《丁寧に焼き上げられた芳醇なパン》POINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)

こんにちは、アイメンテ神田本店の伊藤です。

念願の気になるパン屋さん巡り。神田周辺には飲食店が多いものの、パン屋さんはどちらかと少ないイメージ。そんな中とっても気になるお店が!ということでパン屋さん情報1店舗目をご紹介。

POINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)

webサイトはこちら

MADE IN TOKYOのパンのおいしさを発信

当店から淡路町・小川町方面に向かい神田警察通りを進み、徒歩10分。神田スクエア1Fにある『POINT ET

LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)

ランチタイムに訪問してみたかったのですが、人気のようなので少し時間を外してカフェタイムに訪問してみました。神田スクエアは事務所や店舗をはじめ、1000名収納可能なホールや緑豊かなスペースが広がるとても素敵な空間。同じフロアにあるスーパーのサミットがなんとまたオシャレすぎる~。と、感動しつつ念願の店内へ。

店内に入ると、クリアケースにはストレートに好みのパンがずらり!!!
(ちなみに私の好みはナッツやフルーツの入ったハード系)

独自に開発した国産良質小麦さらに様々な素材と自家ブレンドし、オールスクラッチ製法によりひとつひとつ丁寧に焼き上げられたパンが並んでいます。

カフェタイムとは言え、メインの選べるセットが用意されていてランチタイム以外にもゆっくりお食事を楽しめるよう。メインメニューのハーブチキンに惹かれたものの、残念ながら本日分は終了とのこと。今回は軽めにパン盛り合わせの付いたスープセット 1,100円をオーダーしてみました。セットのドリンクはホットのソイラテをセレクト、カフェメニューに加えフルーツジュースも選べるのは嬉しい。

メニュー

各セットのパン盛り合わせ5種

スープセットが到着。本日のスープはヴィシソワーズ。

パン盛り合わせは(写真手前から)①ラムレーズン ②胚芽 ③くるみ ④バケット ⑤マスカルポーネの5種。

パンは店内のトースターで自由に温めも可。

初夏のディップ6種

ディップは(写真左手奥から手前へ)①バジルとバルサミコのソース ②ドライトマトとグリーンオリーブのクリームチーズ ③じゃがいもと山菜のディップ (写真右手奥から手前へ) ④しらすとEVオリーブオイル ⑤抹茶と練乳のバター ⑥ロミユニさんの杏ジャム の6種。

素晴らしい眺めににやけ顔が止まりません。改めてパンへの愛情を再確認し、いざ実食。

感想

ヴィシソワーズはしっかりとじゃがいもの風味が感じられ、粗目の口当たりで濃厚な感じが好み。

パンはディップとの組み合わせをニヤニヤしながら考え、1つ1つ解説したいところですが(笑)、それぞれのパンの風味とディップとの相性を楽しみながらいただきました。大満足~なんと楽しい時間。

そして、帰りがけにカウンターでくるみとグリーンレーズン入りのパンを購入。また紙袋がカワイイこと♡

今回はメインのご紹介はできませんでしたが、ぜひ再訪したいと思います!!

ご馳走様でした🍴

伊藤

最新のアイ・メンテナンスマシン

アイメンテの施術は、「眼」が持つ優れたピント調節機能や美容効果に着目して開発されたアイ・メンテナンスマシンを使用しています。眼精疲労や視力低下の原因の多くは、眼の中のレンズ「水晶体」を司る「毛様体」の機能低下であると言われています。目のピント調節に必要な「毛様体筋」が凝り固まって「水晶体」の厚みを変えられなくなると、目の疲れ、近視・遠視・老眼などの症状が出ると考えられているのです。その原因を独自の複合波で「毛様体筋」に直接アプローチ。疲れ目や視力低下の改善が期待でき、目元や頬のたるみ・むくみ、クマやシワなども集中的にケア。長期的に考えると価格帯もお得な手術をしない施術。もう眼鏡・コンタクト・レーシック等のお悩みとはさようなら。