アイメンテ神田本店で一緒に働いている仲間を紹介します。

東洋医学(中医学)からの視点をとりいれた施術

氏名神原 正悟(かんばら しょうご)
学歴早稲田医療専門学校鍼灸科(平成21年卒業)
放送大学社会と産業コース(平成25年卒業)
日本指圧専門学校卒業(平成29年卒業)
専門分野東洋医学(中医学)、相続・遺言
学会・資格等鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、行政書士、登録販売者
趣味愛犬と一緒に遊ぶこと(トイプードル男の子 ≫ ジュリ
コメント目の不具合から見えてくる全身の状態を、東洋医学的な視点からもアドバイスさせていただきます。

様々な観点から改善に向かう為のアプローチをご提案

氏名富澤 水面(とみざわ みなも)
特技ヨガ salsa
趣味筋トレ ジョギング 美味しい物食べ歩き 映画鑑賞 2頭の柴犬の散歩
コメント2021年9月よりアイメンテ神田本店のスタッフとして皆様の施術を担当させて頂きます。
縁が有ってこのお仕事をさせて頂く運びになりました。人と関わる仕事が好きです。
お客様の立場に立った接客を心掛けております。どうぞ宜しくお願いいたします。

視力低下に悩むお客様に真剣に向き合います

氏名伊藤 湖桃(いとう くるみ)
職務経歴金融関連
資格1種証券外務員資格
特技ジャズダンス、バトントワリング、パソコン作業
趣味BTS鑑賞、パン屋さん巡り、子供のダンス特訓、カタコト英会話
コメント2021年11月よりアイメンテ神田本店のスタッフとして皆様の施術を担当させていただきます。
川崎生まれ川崎育ちの2児の母です。
レーシック後の視力低下をきっかけに施術を受け、こちらでスタッフとして関わらせていただくこととなりました。
効果を実感した1人として、自信を持って皆様の施術に当たらせていただきますので、よろしくお願いいたします!

最新のアイ・メンテナンスマシン

アイメンテの施術は、「眼」が持つ優れたピント調節機能や美容効果に着目して開発されたアイ・メンテナンスマシンを使用しています。眼精疲労や視力低下の原因の多くは、眼の中のレンズ「水晶体」を司る「毛様体」の機能低下であると言われています。目のピント調節に必要な「毛様体筋」が凝り固まって「水晶体」の厚みを変えられなくなると、目の疲れ、近視・遠視・老眼などの症状が出ると考えられているのです。その原因を独自の複合波で「毛様体筋」に直接アプローチ。疲れ目や視力低下の改善が期待でき、目元や頬のたるみ・むくみ、クマやシワなども集中的にケア。長期的に考えると価格帯もお得な手術をしない施術。もう眼鏡・コンタクト・レーシック等のお悩みとはさようなら。