レーシック後の視力低下

レーシックとは角膜を削ってレーザーを照射し、視力を調整する手術です。
直接角膜の形を変えるので、元に戻せない。またその後の視力低下の後、再手術する可能性も下がっていくため当店へ相談されるお客様が多数おられます。